♪ Kopelani通信 ♪
~ハワイ島、コナ~ ここは世界でも有数のコーヒーの産地。 その中でも完全オーガニック、最高級のコーヒー 「コペラニ」を通して、ハワイのすごさ、素晴らしさを ハワイに住むLeihanuがお届けします♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス(浄化)法 ~その2 ♪お風呂♪~

第一回目のデトックス方は海に入る!でした。

でも、海になかなか行く時間がない、
季節的に海に入るのは無理!など
海に行くこと自体無理なこともあります。


ほんとうに心身が病んでいると、外出もできない状態になることも。


そんなとき、Leihanuがする方法は、お風呂♪
ポイントは、お風呂の湯にいれるもの
そしてその入り方ですっ。



まず熱すぎない、ぬるめのお風呂をいれます。

そこに、お塩にがり少々、そして入浴剤をいれます。

お塩や入浴剤もなにをいれてもいいということではありません。


お塩は、天然塩をいれてください。
できるだけ混合物のすくない純粋なものがいいです。
Leihanuは、ありとあらゆる塩を試しました。

いまLeihanuが使っているのは、ハワイ島コナで海洋深層水からつくられているお塩とにがり。

このお塩は、ものすごく浄化作用がつよく、ミネラルも豊富です。
お清めにはものすごくすばらしいパワーを発揮します。

ハワイ島のロミロミのセラピストは、その海洋深層水のお塩がまだ含まれている
濃縮水を患者にすこしだけ飲ませて、マッサージをするそうです。
ものすごくしょっぱいのですが、それを飲み、マッサージをすることによって
体内の悪いもの(エネルギーも含めて)を外に排出できるそうです。



そして、入浴剤も、どれでもいいわけではありません。
Leihanuが使っているのはパイン(松の葉)成分のもの。
その入浴剤が手元にない場合は、オーガニックのティートゥリーの
アロマオイル
を数滴入れます。

(必ずオーガニックのものを使いましょう!入れすぎにも注意!
肌荒れの原因になることもあります。
肌が敏感な方はパッチテストをされてから使用することをオススメします)



の成分がいっぱいのお風呂につかり、
塩とにがりの効果で海水に近い状態にし、浄化を即します。



お湯につかりながら、自分の中の身体や心にたまった
毒素たちが、お湯に溶け出していくイメージをしましょう。

そして身体を活性化させる目的も含め、大きく深呼吸します。

髪の毛も、このお湯でザバザバと洗ってください
いろんなエネルギーは髪の毛にも付着します。
それを洗い流す意識をしながら、やさしく洗ってあげましょう。

ゆっくり深呼吸をしながら、時間をかけながら湯船に入ります。
自分のお気に入りの気分が休まるヒーリング音楽などをかけてもいいでしょう。
または、本を読むのもGood!私はいつもスピリチュアル系の本を読みます。




あと、大切なのはお水を飲むこと。

湯船に入る前に、大きなペットボトルのお水(水道水はやめましょう)
浴槽に入れたのと同じお塩をひとつまみいれます。
お塩を水に溶かして手の届くところにおいておきます。

汗がでてくるまでゆっくり入りながら、そのお水も少しずつ飲んでいきましょう。


身体のなかの水分を新しいお水に変えていく作業です。



湯がぬるくなりすぎてしまったら、風邪を引かないように
熱い湯を足して、温度調節してくださいね。


気が済むまでつかったら、こんどは垢すりをします


いやな記憶、ネガティブな気は自分の肌も記憶しています。

自分の身体のなかで、排除できる部分は垢でも塵でも徹底的に取り除きます。


ものすごく疲れているとき、状態が病んでいるときは
この垢の出方もすごいですよ。お試しあれ。



全身をこすって垢を落としたか?
浴槽にたまった垢はアナタのネガティブな部分だったもの。
では、浴槽の栓をぬいて、きれいにながしてしまいましょう!!


あとは、シャワーで全身頭からつま先まできれいに洗います。


これで完了。


海にいけないときは、この方法が一番。


目の前が海という環境に住んでいても、本当に心身が毒されてしまうと
海にいく元気もなくなります。そういったときはまずこのお風呂に入り
そして、すこし元気がでたところで、海に入ります。


この方法は、私たち日本人には取り組みやすい方法だと思います。

<入浴ポイントのまとめ>

*ぬるめのお湯
*天然塩・にがり・入浴剤
*髪の毛までワサワサと洗う
*塩をひとつまみいれたお水をたっぷり飲みながらゆっくり汗を出す
*深呼吸する(息をはくときは身体の中から汚れたものがでていくイメージで)
*垢すり



ぜひお試しあれ。



Leihanuが、使っているお塩とにがりは、まだ市場にはでまわっていない
知る人ぞ知る幻のお塩と幻のにがり!!

ハワイ島のコナ、水深1000mの海水からつくられたこのお塩は
とっても貴重でかつ私たち人間たちにも海の恵みをふんだんに分け与えてくれます。

ミネラルも多く含み、そのお塩は旨みがあるので甘みがあります。
お料理につかってもとぉーってもおいしいんですよねっ(^^)b~♪
塩おむすび、最高!

取り入れるたびに、元気を与えてくれるお塩!です。


そして、にがりは皮膚炎にものすごく効果を発揮します。
友人や知人のひとにこのにがりをわけてあげました。
小さなおこさんがアトピーで困っていたからです。

毎日血が出るまでかきむしっていたその皮膚が
いまではもうほとんど傷跡さえありません。

いまこの時代に生まれてくる新生児たちは約50%以上の確立で
アトピーになる可能性が高いと、なにかの記事でよみました。

このにがりが販売されるようになれば、
そのかゆみと痛みで苦しんでいる救世主となってくれることでしょう。


市場での発売がきまりましたら、また皆さんに即効でお知らせしますね♪


おぉっ、そうだ!

もうあと数日で締め切られる、
『ハワイ旅行ご招待キャンペーン!』(←クリック!) ですが
この海洋深層水とお塩、そしてにがりを作っている
工場見学も含まれる予定ですっ♪


普通では入ることができない、ハワイ島の工場見学♪
いつもとは違った旅になること間違いなしっ!


お塩やにがりも、わけてもらえるかもしれませんねっ。


8月31日のキャンペーン締め切りもあとわずかですっ。

ふるってご応募くださいねっ♪


ハワイにて、Leihanuもお待ちしておりますっ♪


Aloha!


盛塩
(写真は、我が家を守る入り口のシーサーと盛り塩です。)
スポンサーサイト
デトックス(浄化)法 ~その1 ♪海♪~
とんと、ご無沙汰しておりました。Leihanuです。

みなさま、お元気でらっしゃいましたか?

はい、そうです。
また体調がわるくなりまして・・・。
日々デトックス(浄化)に励んでおりました。

もともと、憑依体質といいますか、いろんなものをもらいやすい体質のようで
ポジティブなものも、ネガティブなものも、素直に身体と心で吸収して反応してしまいます。

なので、Leihanuは薬や化粧品、口にいれる食べ物・飲み物にはかなり気を使います。
へんなものを口にしたり、身体に塗ったりすると、たちまち大変なことになってしまうからです。


ということで、今回はちょっとコーヒーや農薬の話はお休みしまして
Leihanu流、デトックス(浄化)の方法についてお話しようと思います。


私のように敏感ではない人でも、少なからず何かしら日々いろんなものに影響されて
体内に、心に、蓄積していっているものです。


ストレス、排気ガス、化学薬品、電磁波、人の恨み妬み、嫉妬、などなど・・・・。


でも自分では気づかないうちに、皆それぞれに対処法をもっていて
日々の生活のなかでそれを実行しクリアしています。


運動して思いっきり汗を流す人、
海に入る人、
ガーデニングをして木々や草花とたわむれる人
自分のお気に入りのカフェでゆっくり時をすごす人、

などなど、その方法はさまざま。



でも、時に 「そんな時間がない!」
「また今度!」 なんて、先延ばしをしていると
いつのまにか、自分でもどうしていいのかわからないほど
ネガティブなものが体中に充満し、こびりついてしまうことがあります。

それが原因で、体調不良自律神経失調症うつ心の病、
なにをやってもうまくいかない状況・・・などなどを引き起こします。



そうなのです!
じつは、もっと楽しく生きやすく毎日をキラキラしてすごしていけるかどうか
普段からのデトックスの仕方をしっているかいないかで、大きくちがうのです。





今回、Leihanuはこの農薬の件を書かせてもらっているうちに、
もともと化学物質が大の苦手なわたしは、文章をかいて想像しているだけで、
気分がわるくなり、その影響をうけて病気になった人、亡くなった方々の心身の痛みを
感じてしまったときに、ひどい吐き気と打ち砕かれるような頭痛にみまわれました。


こんなにひどい症状としてでたのは、生まれて初めてで、かなり戸惑いましたが
この自分の思いと意識をクリアにしなくては!!!
いろいろとクレンジング(浄化)をして
時がたつこと数日、やっともとに戻ってきました。


ここに、Leihanuがいつも実行するいくつかの方法を少しずつご紹介しようと思います。



あなたが、同じように困ってしまったとき、
心と身体がつかれているなぁと思ったとき、

「これなら、わたしもできるかも。」
「なんとなく、これは楽しそう」

  って思うものがありましたら、実行してみてください。



ひとつやっても、だめなら次、それもだめなら次と
いくつか試してみて、ご自分にあった浄化の仕方、みつけてみてくださいね。



<1.海へ入る>

日本人は古来から塩をお清めとして使用してきました。
それは、ここハワイの人たちも一緒。
自分の身がけがれた時、心が止んでるとき、ちょっと体調不良なとき、などなど
自分のなかでなにかおかしいなぁ・・・と思ったら、海へ入ります。


わたしも、海にはいつもお世話になっていて、いくつか不思議な体験をしております。



お気に入りのビーチでは、いつも同じ魚が迎えに来てくれます。

リーディングをしてもらった直後に海に入ったときには、
小さな小さな葉っぱのようなキラキラ光る子魚が
ずっと私から離れず一緒に泳いでくれました。


風邪をひいているときに海に入ると、普段はそんなことないのに、
いきなりものすごい高波がやってきて、思わず海水をゴクッと飲んでしまったり、
片方の鼻に思いっきり海水が入ったり・・・・。でもそのあと
のどの痛みや、鼻づまりが治っているのです。


偏頭痛の時には、大の字になって海にプカプカ浮いていると、
頭の先から痛みがぬけていくのがわかります。


フラをしているので、わたしは髪の毛が長いのですが、
髪はいろんなものを吸ってしまうので
海にいって定期的に、ワッサワッサと洗います。
そうすると頭の痛いのやモヤモヤするのがスキッと消えてなくなります。
(髪の長い人には、これかなり効果的ですよっ♪(^^)b)


夜、眠れない・・・なんていう人には、ぜひ海に入ってみましょう。
30分でも海に入り、プカプカ浮いているだけでも違います。
浮けない人は、鼻をつまんで頭のてっぺんまで水につかってみてください。


でも、ここで大事なことがひとつ。


太陽が照って、水の中にもその光が入ってきているときにもぐりましょう。
そうすると、身体からいらないものが流れ出し、
太陽と海水のエネルギーに包まれてそれが体内に充満していきます)
できれば目をあけて太陽の光にあたる水のキラキラを確認し
それに包まれている自分を見てみましょう。


海に入った日は、ほんとうにぐっすり眠れますよ。



あらゆる生命は私たちは海から生まれました。
母なる海は、あなたがどんな疲れや悩みをもっていようとも、
それを受け入れ流してくれますよ。


生命の源、海はとても大きく、そしてあたたかくてやさしいですね。


ocean_20100719155415.jpg




プロフィール

Leihanu

Author:Leihanu
♪Kopelani通信♪へようこそ!

Leihanuと一緒に
ひとときのコペラニ・タイム♪

コペラニとはハワイ語で
Kope=コーヒー
Lani=天国 です。

いい香りの天国のコーヒー
「コペラニ」とともに
ごゆっくりどうぞ♪



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。